厳選! PDFフリーソフト

 無料でここまでできる! PDF変換・作成・編集の おすすめフリーソフト紹介・解説・ダウンロードLINK。 for Windows

サイト内検索
カテゴリー
スポンサード リンク
最新記事
Amazon.co.jp
PDFに関する本を集めてみました
Amazon サーチ
Amazon.co.jp
ブログ ランキング
人気ブログランキングへ
RSS
ご意見・感想は…

大型裁断機を買ってみた (PLATA 大型ペーパー断裁機 PC009)

スポンサード リンク

 

大型裁断機を買ってみました。
PLATA 大型ペーパー断裁機 PC009

数社で販売されていますが、製造元は同じ中国製と思われます。

送られてきた箱。かなり大きい。そしてとても重い(17Kg)。

IMAG0373_copy.jpg


ヴォルビック500のペットボトルと大きさを比較してみました。



これから裁断する本をあてがってみたところ。T字型の部品は替刃交換時用の治具。

IMAG0374_copy.jpg
手前のハンドルは、本を上から押さえつけ固定するクランプの上下させるためのもの。
そのすぐ脇に刃が降ります。


37mmの厚みまで一度に切れるとあります。

setudanngo.jpg

このとおり。一度でサクッと切れました。 この本は約2.5センチです。

もう一冊切ってみます。
IMAG0015_copy.jpg
このハンドルを回して本を押さえつけます。固定しておかないと、刃を下ろしていくと本が少しずつズレて、まっすぐに切れないことがあります。
IMAG0016_copy.jpg
このように固定されます。

そして、レバーを、グイーっと下げると、ギロチン刃が下りて、
IMAG0013_copy.jpg
ザクっと切れました。

IMAG0009_copy.jpg
刃を上げると背見出しだった部分がポロっと。(ここで指を持っていくと危ないですよ。)


その後、200冊位使用した後は、若干、レバーを押える力を強くする必要がありましたが、切れ味はまだまだ全然いけそうです。(デフォで4~500冊と謳われています)

別売りで替刃もあります。


さらに、別売りでこんなのもありました。縦型収納スタンド!。デカすぎ・重すぎなので、いちいち出し入れするのは酷だ、という気持ちはわかります。

総評: 
中国製ですが、細かいことを言わなければ、価格が国産品の約3分の1なので、コストパフォーマンスがよく、刃の耐久性も十分だと思います。


短所は、造りなど全体的に雑な事と、大きく、クソ重いことですが、厚い本を一度で切るならこうなるのは当然かと思われます。
あと、旧式なギロチンカッターなので刃のあたりに手を近づけるときには細心の注意が必要です。よく切れますから!

IMAG0010_copy.jpg
こうやって、キレ残った本の背などをとる時などは要注意! ひっかき棒などで落としたほうがいいですよ。

安全カバーを装着して使用しましょう。
IMAG0112_copy.png


長所は、国産のより一度に切れる厚さが多い点と、コストパフォーマンス。
総スチール製なので重量もあり、場所も取りますが、よく切れ、シンプルで使い勝手もよく、とても満足しています。

 

PLATA 大型ペーパー断裁機 PC009

スポンサード リンク

 

2012.04.26 (Thu)
Category[大型裁断機を買ってみた]
Copyright © sanmousaku All Right Reserved.
Powered by Ninja Blog.